理事長メッセージ

私が考える青年会議所の魅力とは、何事も本気で真剣に一生懸命に真面目に取り組む、すなわち本気で真摯に取り組む事で、多くの無形財産が得られるという部分であります。青年会議所においては、「個人の修練」・「社会への奉仕」・「世界との友情」という3信条がありますが、私自身の3信条の捉え方というのは、「他」や「公」の為に真摯に取り組む「奉仕」を通じて、一生の「友情」を育む事ができ、さらには自分に対して「修錬」を積む事ができる機会があると考えております。我々の使命とは、より良い社会づくりを目指し、地域発展に積極的に取り組む事が最重要と考えており、その事を通してメンバーと一緒に汗をかき努力をし、本気で真剣に一生懸命に真面目に取り組むからこそ、成功した喜びや感動は大きく得られ、共に準備を進めてきた者同士でその事を共有する事で深い友情に繋がり、更には結果として自分の修練となり成長を遂げる事ができる団体であると思います。

何より尊い活動を真摯にするメンバーに対し、リーダーとして多くの時間を預かる事を念頭に置き、未来を見据え、夢を描き、希望を持って今を生き、野生的に日々進んで参りたいと思います。

2020年度 一般社団法人上田青年会議所
第62代理事長 堀内和彦